• HOME
  • 関連リンク
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

大分大学国際教育研究センター

日本語ENGLISH中文한국어

International Program at Oita University

目 的

日本文化や社会に興味・関心のある学生が、1年間(もしくは半年)大分大学に留学し、日本語および英語による専門科目を受講します。異文化の中で生活することで、日本への理解もいっそう深まり、日本人学生だけでなくほかの国からの留学生との交流も体験できます。

応募資格

応募するためには、大分大学と学生交流協定を締結した大学の正規学部生であることが条件です。申請書類を所属大学に提出し、大学の推薦を受けてください。
英語が母国語ではない学生は、TOEFL550点(コンピューター版TOEFLは213点)以上の能力が必要です。

身 分

大分大学では、特別聴講学生となります。

履修できる授業科目

日本語・日本事情・大分発見・異文化コミュニケーション・日本文学・日本のポピュラーカルチャー論・近代日本美術史・中国経済論・EUの政治,経済・工学入門・個別研究プロジェクトなど

単位ついて

学生ビザで滞在するため、1週間に7科目(10時間)以上の科目履修が必要です。また単位の互換制度により、取得した単位を母国の大学で認定してもらえる場合もありますので、母国の大学に問い合わせてください。

留学費用

交流協定にもとづき、検定料、入学料、授業料を大分大学に払う必要はありません。

応募締切日など、短期交換留学プログラムに関するお問い合わせは

PAGETOP