• HOME
  • 関連リンク
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

大分大学国際教育研究センター

日本語ENGLISH中文한국어

その他の留学

協定校への留学のほかに、奨学金をもらえる留学支援制度もあります。

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム「地域人材コース」

留学に意欲のある学生を一人でも多く支援するため,トビタテ「地域人材コース」が2015年から始まりました。このコースは,海外留学と地域企業 等でのインターンシップを組み合わせた大分県独自のプログラムを通じて,地域の活性化に貢献し,地域に定着する意欲のあるグローバル人材の育成を目的とし ています。このコースには次の三つの分野があります。

 1)半導体ビジネス分野
 2)林業(建築・デザイン)関連ビジネス分野
 3)観光関連ビジネス分野

 留学期間:平成29年8月18日から12月31日までに留学を開始し,平成30年1月末
      までに留学が終了する計画(28日以上~5か月以内)

 募集要項・申請用紙はこちらからダウンロードしてください。

     募集要項1(PDF)
     募集要項(別紙)  (PDF)
     申請の手引き  (PDF)
     留学計画書(申請用紙)(Excel)

     留学計画書(コメント入り)  (Excel)

☆参加者の体験談やトビタテの情報はこちらの留学ブログ(トビタテ地域)をご覧ください。
http://oitauniversity.seesaa.net/category/26136514-1.html

http://oitauniversity.seesaa.net/category/25888338-1.html


<申請書類(オンライン入力)の作成及び提出>
オンライン申請時には大分大学のキーコードが必要です。キーコードは国際交流課にお尋ねください。

オンラインシステムへはここからアクセス→
https://tobitate.force.com/student/StudentSelfRegFlowConfirm


【学内提出期限】2017年5月1日(月)17:00(時間厳守)
【提出先】  国際交流課(教養教育棟1階)tankoury@oita-u.ac.jp
097-554-7429

おすすめするポイント!

8月~9月の夏季休業期間を利用することが可能なため、休学の必要はありません。
・卒業後、県内に就職するなど、地域に定着地地域に貢献しようとする意欲を持つ方を特に  求めていますので、地元志向の学生さんは特にチャンス!
・手厚い奨学金:
授業料(上限30万円)+現地活動費(月額616万円)+往復渡航費
 +事前・事後研修参加費

・林業関連ビジネス分野・観光関連ビジネス分野には、推奨される受入れ先大学(ローマ大学)があります。

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム 

 トビタテ!留学JAPANは、留学に係る奨学金の支援や留学前後の研修を通じて、各分野のグローバルリーダーを育成する目的のもと、官民が協働し て取り組む海外留学支援制度です。海外への留学だけでなくインターンシップ・ボランティアなどの留学する学生が自ら企画した様々な活動が支援の対象となり ます。海外における活動に興味がある方は是非応募してください。

詳しくは文部科学省のホームページをご覧ください。

http://www.tobitate.mext.go.jp/program/index.html
https://www.youtube.com/watch?v=fKzC1_4bwAs (動画説明)

第7期募集スタート!
募集要項<大学全国コース>(PDF)(親の所得が日本学生支援機構奨学金の家計基準を満たす場合)
募集要項<大学オープンコース>(PDF)(親の所得が上記基準額を超える場合)
学内申請書(Word)
第7期日本代表への道(応募条件の確認用紙)(PDF)
文科省募集説明会資料(説明会に来られなかった学生用)(PDF)
トビタテの説明(Word)

<申請書類(オンライン入力)の作成及び提出>
オンライン申請と学内提出書類の2種類があります。
オンライン申請時には大分大学のキーコードが必要です。キーコードは国際交流課にお尋ねください。

オンラインシステムへはここからアクセス→
https://tobitate.force.com/student/StudentSelfRegFlowConfirm


【学内提出期限】2017年2月6日(月)17:00
【提出先】  国際交流課(教養教育棟1階)tankoury@oita-u.ac.jp
097-554-7429
PAGETOP